フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!20
東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!20

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイに乗って、
戻っていくと、
たどり着いた所は、ウォーターフロントパークあたりです。

後ろを振り返ると、ブロードウェイがあり、
街並みは、ボストン??
市街地電車というか、市電らしきものもあり、
夜の街が素敵に、楽しい気分にさせてくれまます。

街並みを感じながら、再びベネチアらしきゴンドラの街を通り、
ディズニーシープラザに戻ってきました。

ふうー・・・。くたくた。
予定の10時まではあと2分・・。
もう21時58分です。
2分残して、東京ディズニーシーから退散・・。
東京ディズニーランドも面白かったけど、
やっぱりディズニーシーも面白いね。
ウォルトディズニーはやっぱり、しっかりと作っているし、
オレンタルランドの設営がいいからだろうね!

東京ディズニーリゾートは、
フロリダのディズニーワールドよりも最高なんでしょうね!

スポンサーサイト
東京ディズニーランド東京ディズニーシー紀行!19
東京ディズニーランド東京ディズニーシー紀行!19

中に入るとイスが沢山あります。
まるで、映画館のように、並んでイスがあります。
そしてそこにずらっと座ると、
メインの正面画面に映像が映ります。

結局、この機長の誰だかが、
暴走して勝手に飛んでいってしまうという話でした。
いろんな映像は、さすがウォルトディズニーだけあって、
非常に上手く出来ていて、臨場感がありますね!

更に中では、機内の配管やらパイプやらが、
ガタガタ壊れて、外れて、
更には、雨が降ってきて、漏れ出してきて、
そして最後に、大砲のようなものがズどーん!
・・・。
さすがにびっくりしたよ。
私もびしょびしょに濡れながら出てきました。

大方楽しんで出てくると、時間は既に22時少し前で、
そろそろ帰りの時間です。
まあだいたい見たので素直に帰りましょう。

鉄道に乗って帰ることにしました。
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイです。
まあこれは、普通にシーの眺めを見ながら、
楽しく帰りましょうということでしょう。
メディテレーニアンハーバーの橋の脇に立つ建物を見ながら、
のんびり帰りました。

東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!18
東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!18

ところで、道の途中ですが、
途中になんと、喫煙場があるのです。
ウォルトディズニーも、ここだけは、おかしなことをやっているなあ・・・。
メルヘンのテーマパークに、喫煙場はいらないと思うけどな・・。

たばこの煙が凄くて、
真夜中なのに、小雨なのに、凄い勢いで煙がもわもわやってきます。
もうこれは、凄く子供に悪いし、酷い雰囲気で、
煙がもくもくと上がっているのに、
喫煙所だからといって、誰も注意しないし、のさばっている感じでした。
喫煙場ならなんでも良い訳ではないよ。
オリエンタルランドも、もう少し配慮した方がいいよね。

そして、そこを過ぎて下っていくと、
そこにストームライダーがあります。
右の方へ行くと、人が何人も並んでいます。
待ち時間は15分だそうです。
ただこのアトラクションは、そもそも15分かかるものなので、
当たり前と言えば当たり前ですが・・・。

そして待っていると、中の様子の説明があり、
それから中に入ります。
中ではおねえさんがいて、説明をしてくれますが、
正直、話し方が面白いね。
アニメの声優か、秋葉原系のような、可愛げな声です。
そんな悩ましげな声(?)を聞きながら、
機内らしきドアをくぐって中に入ります。
さて、どんなアトラクションが待っているのか・・・?

東京ディズニーランド東京ディズニーシー紀行!17
東京ディズニーランド東京ディズニーシー紀行!17

さて、アトラクションに乗り込みました。
変な蛸壺みたいな、ボールみたいなものに乗ります。
私は、運良く、一番前に座りました。
なんか変な蛸壺だけど、面白い感じに前に進みます。

もちろん海の中ではない事はわかっていますが、
中に入っているように見せながら、
海藻ゆらゆら、海底人ゆらゆらの中を進んでいきます。
そして、最後にエンジンが故障!
さて、どうするの??

そんな時、なんと海底人の手助けで無事に帰還しました。
特に激しくはないけど、普通のアトラクションですね。

さて、21時を回りましたので、
いよいよ最後のアトラクションとなりそうです。
アメリカンウォーターフロントは、あまり面白そうではないので、
再びポートディスカバリーに行きました。

やはりアクアピアは、真っ暗で見えないので、
ストームライダーに向かいます。

このストームライダーは、
最新鋭の飛行型気象観測ラボ、ストームライダーの乗客となって、
巨大なストームを消滅させる任務に参加するものです。
荒れ狂う嵐に向かって発進するとのことです。
くねくね道をゆっくりと降りて、ストームを目指します。


東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!16
東京ディズニーリゾート東京ディズニーシー紀行!16
螺旋階段のリグを降りていくと、
やはり階段の途中で止まってしまいました。

今日は割りといい具合に入れたのですが、
ここは、さすがに少し長くかかりそうです。
また、時間が無い人たちが、次々にファストパスも入ってくるので、
ここは待ち時間がきつそうですね。

待ち時間の道筋には、
やはり、それなりのシチュエーションを用意してあります。
途中には、海底探査の基地の様子や、探査の為の装備も展示しており、
わくわくさせる雰囲気は出てますね。

そしていよいよ、FPファストパスとの合流地点です。
さて、今回はどのように配置されるのか・・・。
すると・・・、

「ハイ、ではここまでです。」
もちろんここまでというのは、私までのことです。
ふー、助かったあ!
またしても私までが前に進み、それ以外は後ろに残ります。

私まではそのまま進み、その後ろは、
またもやFPファストパスのルートから来る人が、
ぞろぞろと、ずらーっと、入って来るのです。

それにしても、今回は付いているねえ!
ここでも、私の前で止められたら、
たぶん5分以上余計にかかったけど、
なんとか、私の直後で区切られたので、
だいたい40分ほどで、中に入ることが出来ました。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。