フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草でゾマホンに遭遇3ゾマホンは超いい人!紳士だ!
浅草でゾマホンに遭遇3ゾマホンは超いい人!紳士だ!


すると、本人が、
「ゾマホン・・」と小声で教えてくれました。
あ、そうだゾマホンだ!
ゾマホン、ゾマホン!
私は、何か取り付かれたかのように、ゾマホンを見て、
ゾマホンと握手しました。

するとゾマホンって本当に優しいし、
いい人だね!

おお、ジャンボ!友達!
などと、ハグハグする仕草をするんです。
おおお、私もそれを見て、そのままゾマホンに抱きつきました!

もちろん私は変な趣味はないけれど、
こういう風に、街中で、浅草で、
ばったりとあった時に、変にプライドを高く、威張るんじゃなくて、
変に芸能人ずらするんじゃなくて、
おー、じゃんぼじゃんぼって、
仲良く楽しく出来れば良いし、
そういう考えを持って楽しくしようとするゾマホンは、
本当に凄い素晴らしい人だと思いました。

何時の間にか、ゾマホンとその一緒にいた人たちが、
私たちのことを、ともだち!ともだち!と呼び出すのだった。
凄いなあ。
すぐに友達として扱ってくれるなんて、本当に嬉しいね。

それから暫く、ゾマホンとは、電車の中から手を振ったり、
テレパシーを感じながら、帰りに着くことができました。
いやーゾマホン凄くいい人だったよ!
スポンサーサイト
浅草でゾマホンに遭遇!2・・・改札過ぎたら外国人がいた。
浅草でゾマホンに遭遇!2改札過ぎたら外国人がいた。

次にJRAの方にやってきました。
ここは、演芸ホールや、ボーリング場や、屋台みたいな飲み屋街など、
ちょっとだけ、下町で、ちょっとだけイキな感じがします。
私たちは、オープン屋台の居酒屋もいいかと思ったのですが、
とりあえずもんじゃ焼きを食べに行きました。

もんじゃと言えば、月島という感じはしますけど、
でも、浅草でも十分に美味いね、おいしいね。
飲んで食べて大満足で帰宅することになりました。

さて、それから都営線の浅草駅に行きました。
地下鉄なので地下に降りて帰ろうとすると、
改札を過ぎたところに、
顔が真っ黒な外国人がいました。
あれ?
誰だっけ?
この人見たことあるよ・・。

そんな風に思いつつも、思わず、
「あ、芸能人だ!あなた芸能人だよね?」
なんだか変な日本語ですよね?

外国人に、芸能人だよね?って、言っても、
その人も困るわいな・・。

ところが、その人は、非常に優しい外国人でした。
ですので、
「あ、うん、そうだよ!」
・・・。
でもそこからが分からない・・。
誰だっけ?
オロゴン・・・?

浅草でゾマホンに遭遇!1花やしき遊園地!
浅草でゾマホンに遭遇!1花やしき遊園地!


今日は久しぶりに浅草観光です。
4人ほどで、浅草にやってきました。

最初はいつも通り、雷門を通り抜けて、
そのまま花やしき遊園地へ。
この遊園地は、以前はただだったが、最近では入場料を取ります。
ただその入場料も格安なので、
嬉しいことですね。

中に入ると、まずは、やはり定番のジェットコースターです。
このジェットコースターは、
本当に怖いんですよね・・。
いつ来ても怖いんですよね~!

だって、壁にぶつかりそうだし、
レールが外れそうだし、
遊園地の外のビルにぶつかりそうですから!

さて、乗ってみると新しいことに気が付きました。
コースターは、終盤の方で、お風呂に突入していくんですね。
途中で、女湯とか書いてあって、
そこに突撃です・・・!
狭い空間で、狭い入口なので、ちょっとだけ怖い感じです。
それでも女湯だし、
いやっほー!と言いたい所ですが、
でもそこを抜けても、特に何もなかったですけどね・・。

さて、それから空中浮遊の遊具などに乗ってから、
花やしきを後にします。



浅草サンバカーニバル4男性もいたよ~!
浅草サンバカーニバル4男性もいたよ~!

それから良く見ていると、男性が多いのに気が付いた。
今までのサンバカーニバルは、
やはり女性ばかりで、外国のプロポーションの良い女性が、
踊りまくっていたイメージがあるが、

そうか、良く考えれば、
それは、男性がカメラマンをやっていたので、
女性ばかりを撮っていたのかもしれない。
リオのカーニバルも、サンバカーニバルも、その他の振り振りイベントでも、
決して女性だけと言うわけではなく、
たまたま映りが良いので女性が多かっただけなのかもしれない。

こうやって見ると、男性も、女性も、
性別に関係なく、
踊って、歌って、太鼓叩いて、楽しげにやってます。
こういう全体でのパフォーマスがサンバにとって重要で、
楽しげに見せているんだろうね。
来年は私も挑戦したいなあ!

あ、そう言えば、そもそも友達を探していたのだが・・・。
全然見付かりません。
事前の話を考えると、なんとなくですが、
頭にマンモスの骨かぶった団体の中にいるんじゃないかと予測していたのですが、
全く見えません。

まあ、歩道からは、良く見えないし、
そもそもその歩道も、人が5重くらいに取り巻いているので、
道路の中の方は良く見えません。
ゴールゲートで出てくるところを狙えば、見るだけは見えるけど、
それじゃあ、私が来た意味は無いしね。
私は、別に水着を見に来たわけではなく、サンバの雰囲気を見に来たのでね。

それにしても、
道路の上でイスで見ている人はいいですねえ。これが有料席なんでしょうか?
あと結構ビルの上の方から見ている人もいましたね。
これもいい感じ。
あとで、友達にも確認しておこう!
浅草サンバカーニバル3むしろ仮装大会?
浅草サンバカーニバル3むしろ仮装大会?

暫くすると、やってきました。
最初から激しい衣装!というか、
水着と変わんない人もいる。
結構いけているよ。

まだ恥ずかしげに、ゆっくりと踊る人もいるけど、
お立ち台に登っている人は、
既に何年も出場しているのか、腰もしっかりと(笑い)振れている。
振りすぎだけど、これがおじさんを刺激して良いだろうね。

最初は、黄色の派手な鳥のような衣装とか、
宇宙ぽいイメージとか、
それから、はじめ人間ギャートルズに出てくるような、
マンモス系のかぶりものとか、
埴輪のようなものとか、
そんな原始人風のサンバチームもありました。

こういう、様々な衣装の仮装大会的な設えも良いんでしょうね。
ただ踊るだけでもきついし、
それを見られるのも嫌だけど、
サンバ風の仮装大会なら、
誰もが一度はやってみたい派手な衣装だし、
女の子は、一度はやりたいと思わせる感じがする。
大きな山車の上に乗っかった女性が、腰を思い切り振って、ゴールに到着しました。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。