フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は九十九里方面へ7
今日は九十九里方面へ7

そろそろ海らしいものを食べたくなりました。
私は基本的に、おいしいものを安く食べたい人なので、
車を運転しながらも、周囲を見て探します。

すると、ひらめ丼500円の看板が!
これは良い!
というか一見怪しい!
たぶん普通の女の人なら入らないくらいの、少し怪しげな雰囲気が漂っています。
なんでも、船方料理ということで、
どちらかといえば、居酒屋の雰囲気だけど、
ひらめ丼は500円ならば、行くしかない。
はずれを覚悟でしたが、挑戦者である私は、思い切って店に入りました。

すると結論から言えば、
大当たり~!
もちろん腹が下った訳ではありません。
500円なのに、充実していておいしい!
本当においしいひらめ丼です。
これが500円なの?

私の持論では、1000円でも、5000円でも出せば、
おいしい料理はいくらでもあるけど、
500円で食べるから、
お得なんですよね。
美味しくてお得なものを食べたいというチャレンジャーなので、
このひらめ丼500円は最高です。
ひらめ丼だけでなく、味噌汁に、漬物に、まぐろの漬か何かが1品付です。

いや凄い一杯盛りだくさん付いて、500円。
他にも刺身や、赤身や、穴子などもあったけど、
掘り出し物の店を見つけて良かったですよ。
また行こう!

名前は、やわら丸だって。
外に、プラスチックの持ち運べる水槽とかも乾かしてあったから、
たぶん漁師が、暇な午後に、趣味で開いている店じゃないかなあ。
主体は居酒屋なので、どんぶり物は安いし、いいね。
いやー海へのドライブは発見があって、いいよ。

スポンサーサイト
今日は九十九里方面へ6
今日は九十九里方面へ6

今度は大きな道を普通に上がっていきます。
大型車がすれ違いできるほどではありませんが、
なんとか普通の広めの道路を一気に駆け上がると、
そこに大東灯台がありました。

ここは、元々地元の人が、自費で灯台を作っていたものらしいのですが、
それが戦時中に、軍事要塞化され、
そしてその後、灯台が大雨か台風で、がけ下に落下してしまい、
今度は公の費用で立て替えたらしいです。

凄いことに、ここは正に海岸というか、崖の上の土地なので、
景色は素晴らしく良いのです。
崖下までは100mほどもあり、もう目が眩むほどの高さです。
戦時中に軍事要塞化されたのも仕方ないかもしれませんね。
砲台の跡地もまだ残っていますし、何かの回転台?の跡もあります。
ただ残念なのが、雨で岸壁が崩壊し、大東灯台が崩落した際に、
その台の施設も大方が落下したみたいです。
うーん。
昔の景色を見てみたいものです。

ここからは南の方の漁港や河川の流れも非常に良く見えるので、
ここから眺めた跡に、漁港に行くと、また雰囲気が違って見えるかもしれません。

次に灯台です。
この灯台は、大雨で崩落した後に立てられましたが、
再び崩壊しないように、100mほど陸地がわに立てられているようです。
なので、ここからは海は見えにくくなっています。
また中には入れないので、少し残念です。

そして看板がありました。
なんと休憩所があるようです。
しかし、辺りには何もありません。
あるのはトイレと物置だけです。
でも、看板には、休憩所で休んでお茶でも飲んで行ったら!
みたいな意味のことが書かれています。

お茶の見たいなあと思いつつ探しても見付からないので、
諦めようとすると、不意に気が付きました。
そうか、この物置が夏場だけ休憩所になるんだ!?
これには騙されましたよ。
たぶん休憩所は夏しか開店しないんですよね。

今日は九十九里方面へ5
今日は九十九里方面へ5

それから、大東灯台へ向かいます。
海岸沿いの山道を進むと、リアス式海岸に沿って走るので、気分は良いです。
途中、大きな岩山で出来た島があり、
直径は50mくらいあるんでしょうか?
陸地から直接乗り込めるので行きたかったのですが、
現地の中学生らしきが、自転車で乗り込んでいました。
なんと10人ほどいるので、
まああえて、そういう所に侵入するのも危険(笑い)なので、
そこは通り過ぎます。

真っ直ぐ行くと、海岸沿いのリゾート団地がありました。
10戸弱しかありませんが、建物から海まで直ぐなので、いい感じです。
また、道路上に高級車が幾つも置いてあるので、
休日に遊びに来ているのでしょうね。
優雅なものです。

それから一旦戻って、いよいよ大東灯台方面に行きます。
暫く進んでいくと、左に大東灯台の看板が・・・!
でも、異様に古い看板で、少し不安が募ります。
うーん、疑心暗鬼のまま左折します。

道路は非常に細く、すれ違いは出来ません。
中に入っていくと、予想通りに、車が・・。
仕方が無いので、地元の対向車に下がってもらいます。
灯台への1本道が、この細さでは、工事出来ないよね?
疑問を抱きつつ、進みます。

すると先ほどの大きな道に出るのでした。
やられた!
あの看板は、汚いだけあって、フェイクだったのか?
それとも、あの道を左折するのではなくて、
その先を左折するという意味だったのか?
いずれにせよ、間違える人は多いと思うので、看板付け替えて欲しいねえ。


今日は九十九里方面へ4
今日は九十九里方面へ4

そして、再び国道に戻ると、
亀ヶ崎城の上の方に伸びる道が・・・。
これはラストアタックのチャンスか?
山を登る凄い急坂が見えます。

登っていくと、頂上には、閉鎖された土地が・・。
これはどうも動物園の一種があって、
そこが倒産したのか、それとも何か問題があったのか、
野ざらしのまま、廃墟のようになってました。

もしかすると、この廃墟のようなものが亀ヶ崎城・・・?
まあそんなことは無いけれど、
亀ヶ崎城の跡地に、動物公園を作ったのだろうか?
そんな思いを胸に、城跡らしき山を降りていきました。

それにしてもこのあたりは、岩石でできている断崖絶壁の山が多い。
房総半島の反対側にあるの鋸山もそうだが、
のこぎりのように、切り立った崖山が多いのが、特徴なんでしょうね。

それから漁港に行くと、何かスポーツのマラソン大会をやっていましたが、
砂浜が広がっています。
特に広くも狭くも無いですが、
九十九里だけあって、細長い海岸ですね。
北のほうに、すっと海岸が広がっていて、
この漁港(大東漁港?)が、九十九里海岸の一番南なんでしょうね。
だからスポーツ大会のゴールだったんでしょう。

それから海岸沿いに南へ歩いていくと、
なんか変なキノコのような岩石が、にょきにょき突き出ていました。
あっちからも、こっちからも、ピョコピョコ、ニョキニョキ出ています。
ちょっとした奇岩体験です。

それから、今度は山の方を見ると、
なんと、海岸から少し離れた小高い岡に、
総ガラス張り風の、温泉宿風の、いかした建物が見えてきました。

これは、温泉旅館なのか?
それとも、民間の迎賓館として使われているリゾートホテルなのか?
とにかくいい雰囲気で、一度泊まりたい雰囲気。

遠くには、ピンクのリゾートホテルか、ブティックホテルもあって、
なんだか、玉石混合の雰囲気にもなってますがね。

今日は九十九里方面へ 3
今日は九十九里方面へ 3

東浪見とは、”トラミ”と読むそうですが、
普通読めないですよね?
普通は”ヒガシナミ”とかじゃないの?
と思いつつ、地図で見てみると、
なんと地図上には、亀ヶ崎城という文字が・・・。
何?城だあ?
城マニア系の私としては、行くしかない!
しかし、亀ヶ崎城なんて聞いたことないし、目の前にも、それらしきは・・・。

あ、目の前のこの断崖絶壁の岩山・・・。
これが亀ヶ崎城では?
まずはその岩山をぐるりと見回して、山の中に入って見ます。

山に入っても、特に看板はないし、城跡らしきもありません。
そのまま進むと、人造湖のような大きな池が!
これは、どうも千葉特有のかんがい用の溜池でしょうけど、
お蛇が池と同じくらい広いなあ。
お蛇が池も良いけど、この池もうっそうとしていい感じ。

なんて言うんだろうか、明神池かなあ。
まあよく分からないけど、鬱蒼としているのが良い。
ここは、どうも先に進めないというか、
行き止まりが多い場所みたいので、来た道を一旦戻り、国道にでる。

すると今度は湖畔荘の看板が!
他にも幾つか看板があるので、再び亀ヶ崎城方向の山へ
中に入ると湖畔荘はありました。
確かに湖沿いで、ひっそりとありますが、
湖が少し水不足・・・。
干からびた湖畔にありました。

この湖畔は、池の中の半島になっているので、中に入りますが、
やはり城跡らしきものは見えず、
近くで歩いている人にも、亀ヶ崎城はどれですかと尋ねましたが、
残念ながら分からないので、諦めることにしました。
たぶん、この左手に見える、岩山自体が亀ヶ崎城なんだろうな。
自然の砦ということで、看板もないのだろう。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。