フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亥鼻城3 千葉城は、由緒は正しかった。
亥鼻城3
千葉城は、由緒は正しかった。

千葉城は、中に入ると、やはり鉄筋コンクリート造りの重厚な建物でした。
結局は、千葉市立の郷土博物館で、
中では、千葉市のこと、亥鼻城のこと、
千葉氏のことなどが、しっかりと展示され説明されていました。

まずは入場しようとすると、
入口で入場券を売ってました。
何?有料なのか?
思わず文句を言おうと思って近づくと、
なんと値段は60円・・・。
えー、おい、100円に達していないよ。
まあそれならいいよ!
というか、60円だと、この入場券(観覧券)のカラー印刷の費用も出ないんじゃないの?
大丈夫千葉市教育委員会さん?

ただここは5階が展望台なので、
まあその、展望台に乗る、展望台から眺める観覧費用と考えるべきでしょうかね?
亥鼻城の中に入りました。

まずは5階まで一気にエレベーターで上がります。
まずはエレベーターの製造会社を確認(笑い)します。
シンドラーエレベーターの事故以後、
みんな同じ行動を取るはず(笑い)でしょうが、
やはり私も、念のため確認します。

むむ?
なんとこの千葉城のエレベーターは、
”横浜エレベーター”だって?
なんじゃそら?
聞いたことがない。
でも乗っている限り快適だし、
まあ良いんだろう。
あの何かとうるさい横浜市にあるだろうから、
なんとなく、しっかり作っていそう。
横浜なら、三菱系かもしれないしね。

まあ、それは置いておいて、
5階の展望台は、中々気持ちが良いです。
景色も眺めも良いし、
はるか遠くに海が見える。
元々、ここには、江戸末期の幕末には、
異国船を監視する、監視台のようなものがあったらしい。

北を見れば、千葉の山々が、
西の方には、県庁や千葉のビル街があり、
まあまあいい展望台です。

スポンサーサイト
亥鼻城の大通り

亥鼻城の大通り

亥鼻城の大手門と思われる道をゆっくりと上がっていきます。
地名は何故か市場町・・・。
ここには市場でもあったのでしょうかね?
道路の道幅はせまく、緩やかに左に湾曲しています。
そして最後に壁のような階段を上りきれば、そこに千葉城の天守閣が見えるはずです。

登りきると、まずは左側にいのはな亭という売店がありました。
私は、ガイドブックで見てあったので、
その紹介では、喫茶店のような御茶屋かと思っていましたら、
どうもただの売店です。
みつまめや、寒天などの甘味ものを売っているので、
甘味処のはずなのに・・!
何故か缶ビールとかも販売して(笑い)います。
何故、缶を販売しているのか?
まあいいですけどね。

それから進むと、発声練習している団体が・・・!
何しゃべっているんだろう?
「ウウッウ!」
「ハアッツ、アー!」
はてはて?
やはりこういう公園の休日は、変な人が多い(笑い)・・。
音楽・声楽か?
はたまた詩吟や浪曲系か?
でもちょっとだけうるさいよ(笑い)~!
まあ興味も無いのでそのまま進みます。

すぐに大きな城が見えてきます。
この千葉城は、正確に言うと、
天守閣には、何も価値がないことは分かっています。
城郭の城跡は、面白いし、多少の価値あるのですが、
天守閣の方は、復元でも、復興でもなく、
天守閣風の博物館として鉄筋コンクリートで建てられているだけので、
なんの歴史的価値はありません。
空想の建物です。
まあそんな考えでいてもらえればと思うのですが、
いよいよ入場です。


千葉城(亥鼻城)へ1

千葉城へ

城マニア系の私は、いつか行きたいと思っていた亥鼻城へ行くことにしました。

まずはJR総武線の本千葉駅へ。
ここから歩いて亥鼻城(千葉城)へいけるからです。
千葉城は、内房線や外房線に乗って、蘇我駅方面に進んでいくと、
海と反対側の小高い岡に見える・・、
ぽっこりと浮かんでいる小さな城のことです。
線路の上からも、その様子は良く分かります。

千葉城は、名前の通り、旧千葉氏の居城で、
亥鼻城とも言われています。

さて本千葉駅を降ります。
うーん、小さな駅だ。
ガード下に、何故かBOOK OFFがあるのが目立つ程度で、
チェーン店の喫茶店もないようだし、
土日は、とても静かな駅ですね。
人っ子一人いないとは、まさにこんなことを言うのだろうね。

それから、駅前の道を右に進みます。
すると、すぐに千葉都市モノレールの県庁前駅です。
よく考えると、千葉駅からこの県庁あたりまでは、
割と距離があるので、モノレールとかできて良かったんでしょうね。
もちろん本千葉駅から千葉県庁までも、すぐ近くだけど、
モノレールは始発&終点駅だから、のんびりいけるので良いでしょう。

それからモノレール駅を過ぎると、道が少しずつ左に湾曲し、
道沿いに、ゆるやかな傾斜を上がって行きます。
5分ほど歩いて、右に曲がると、そこに城郭が少しずつ見えてきます。
ようやく千葉城です。
城マニアの私は期待に胸を膨らませて、
道を進みます。
吉祥寺井の頭公園2
吉祥寺井の頭公園2

このまま左の方に、東の方に行くのも良いのですが、
たぶん京王井の頭線の井の頭公園駅についてしまうので、
そちらにはいかず、南側のボートの方へ橋を渡ります。
ありゃま、鯉が沢山いますね。
鳩も沢山いるし。
ボートの人たちも一杯います。

そのボート乗り場を抜けると、正面には、カフェテリアが見えます。
カフェテリアは、公園内の集合屋台みたいですが、
まあ綺麗な感じで、オープンカフェのような感じですね。
そこを右側に進みます。

こちらには、弁天島のようなものがあって、
ちょっとした島気気分です。
赤い橋を渡って、神社でお参りすると、少し歩きますが、
その小さな島はもう端まで来てしまいます。
端の橋を渡って対岸に戻ると、
休憩する屋外喫茶店があります。

ここでペットボトルでも買って、
再び北西へと歩いていきます。
このあたりは、入口よりは、少し人が少なく、
絵を書いている人、いちゃいちゃしている人、
ぼうっとしている人、いろんな人たちがいます。

私も、のんびりと歩いて、入口付近まで戻ってきました。
ここを真っ直ぐ上がると、
吉祥寺駅から駅ビルロンロンを三鷹方面に抜けた場所に通じる道へと繋がっています。
そこには、ケンタッキーフライドチキンがあります。

更に左の方に上がっていくと、
なんでもスタジオジブリの関係の公園があるようですが、
私も、だいたい公園を楽しんだので、そのまま帰る事にしました。
ケンタッキーまで一直線です。

井の頭公園もやぱりみんなで沢山で来た方が楽しいだろうね!
吉祥寺井の頭公園
吉祥寺井の頭公園

吉祥寺と言えば、井の頭公園。
井の頭公園と言えば、吉祥寺というほど、有名な公園です。
時に、カップルで行って、公園の池でボートに乗ると、
必ず分かれるという伝説もあるとかないとか・・。

でも、まあ、そんなことと別に関係なく、
分かれたり付き合ったりするわけで、
そんなに重く考えたことも無いが、一度ボートには乗りたいところである。

今回は、吉祥寺駅を出て、丸井の横から井の頭公園方面に行きました。
近くの暗めの喫茶店に行き、
そこで一休みしてから、
公園に行く通りで、一番華やかな道を通っていきます。

この通りは、マックもあるし、古着屋幾つもあります。
ここだけで、相当なものがありそうです。
私には、吉祥寺ファッションは合わないので、そのまま通り抜けると、
右側に、公園が眺められる喫茶店を横目に、公園に入ります。

公園は、春は、桜が満開で、花見も楽しめるし、
初夏は、緑が鮮やかで、ボートも気持ちが良いし、
秋は適度に落ち葉が哀愁を誘う・・。
そんな素敵な公園と言えましょう。

今回は、左側の催事場のような半円形の野外劇場で、
なにやら大道芸のようにマジックショーをやってます。
そしてその向こうには、何かギターを持った2人組が、流しで歌っていたり、
音楽も芸術もにぎやかですね!

そして池を見ると、亀さんが一杯!
これは噛み付き亀の一種か?
池沿いに沢山浮かんでいました。
本千葉駅お化けビル!
千葉駅と本千葉駅の間にあるおばけびる・・。

今日は千葉駅までやってきました。
私は、過去に一度も千葉駅を降りたことがなく、
思い切って降りてみました。
さあ、どんな町なのか?

実は、外房線に乗っていると、古そうなビルに気が付くのです。
そのビルが気がかりだったので、早速そちらの方向へ・・。
それは京成線の千葉中央駅付近で、
北側を見ていると、それが目に付きます。
2階が怪しげな雰囲気をもつ私の通称”お化けビル”があるのです。

それは、壊れたライブハウスのような・・。
アングラなバーのような・・・。
昭和30年代の大衆バーのような・・。
そんな怪しげな雰囲気なのです。

まあ怪しいと言っても、
もっと凄いところはたくさんありますが、
私は特に気になるんですよね。

今日は、まずそこに行きました。
あれ?
でも気付くと、1階は全く普通でした。
普通にチェーン店とか入っている・・。
そうか、実はまずまず普通なんだ。
まあ普通のビルなのですが、電車から見ると、お化けビル・・・。
そうなんですね・・・。

それからパルコへ
特に書く事はないですが、
2階のスターバックスは、眺めも良いし、公園も見えるので気分が良い。
夏の暖かい日には、
フリーマーケットもやっているし、噴水も快適に見えそう。

それからパルコの無料バスで千葉駅に戻る。
ちょっと距離があるので、千葉駅の発展は、このあたりの再開発にかかっているなあ。
のんびりとした千葉市街地でした。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。