フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田ヒカルライブコンサート5クレヨンしんちゃんの物真似!
宇多田ヒカルライブコンサート5クレヨンしんちゃんの物真似!

さて、それから、カクテル光線が光って、
場内が暗くなるたびに、いろんな映像でも楽しませてくれたし、
もう1回着替えて、赤いドレスぽい服になり、
歌い続け、予想通り2時間経った20時頃終了となりました。

途中、MCあり、MCぼけありで本当に楽しいライブでしたが、
実は宇多田ひかるさんって、MCが相当に下手らしい。
6年前にも行った友達が、
「ヒッキーはMC下手なんだよね・・」と呟いていた。
まあ私は、下手なくらいが、可愛いいと思うし、
変に日本人ずれしていなくて良いんじゃないの?
と言う感じです。

また、MCの最中にずっと言われていたのが、やはり6年前を知るファンからは、
宇多田さんが、
「何かありますか?」とか聞く度に、
「物まねやって~!」と声援が飛び、
「やんない!だから物まねはやんないって!」
私も一応歌手だから歌を歌いたいって!
いいねえ。
そりゃ宇多田は世界のひかるだけど、
だからこそ、みんな物まね見たいんだよね!
まあそのあたりは、無礼講と言うことで・・・。

そんなこんなで楽しい時間は過ぎ、いよいよ宇多田さん、手を振って帰ります。
あれ、もう終わりと言うファンもいますが、
まだイッツオートマティック歌ってないですから、
絶対にアンコールになりますからね。
それを知っているファンの声や歓声が高ぶります。
ゴーーッと!凄い歓声!
倉木麻衣のコンサートよりも凄い熱気だよ。

だって、よく見れば、アリーナも開いてる席はほぼなくて、
スタンドも、私の周りは1席も空かず全て埋まってます。
まさに100%の女・・。
全体でみても、95%位は埋まっているんじゃないの?
宇多田さんスゲエー!
(あ、ちなみにですが、倉木麻衣の倉木も漢字変換できないよ。ワードって芸能には全く向かないね。)


スポンサーサイト
宇多田ひかるライブコンサート4トラベリングはアンコールでは?
宇多田ひかるライブコンサート4トラベリングはアンコールでは?

さて、3曲目に私の好きなトラベリングが来ました。
この曲は、初めてCMだかラジオだかで聞いた時に、
直ぐにピンと来た、宇多田ヒカルでは一番好きな曲です。
私の場合は、流れる速いスピードの曲が好きなので、早くもノリノリ!
でも、アンコールで一緒に歌おうかと思っていたら、
早くも登場で少しびっくり!
この唄は、前の少しの微妙なメロディーで直ぐにこの歌だと分かっちゃうから、
他の人がわあわあ言って、まだ気付いていない時でも、
私は気付いちゃったので、
あれ、もう来るの?っていう感じでした。

それから、アルバムの曲と、英語の曲と、
あと、シングルのA面やB面の曲など、
売れてる曲を歌いまくり!
例えば、MOVINGON・・、君にディテクティブかも・・(曲名忘れた)、
桜ちる?、リスク、などなどCM曲とかも目白押し!
こうなるとアンコールは、IT’S AUTOMATICか・・?
予想が膨らみます。

宇多田ヒカルさん、途中、着替えて、赤い服になりました。
でもこれももわもわしていて、動きが分かりづらい。
宇多田さんの顔がぎりぎり読み取れるかどうかの距離なので、
もう少し近いと更にいい感じ。

あともうひとつ、私の席が良かった点もありました。
それは、前からは5列目だったけど、前の人が誰も立たなかったので、
ずっと座ったまま楽しめました。
それはずっとオールスタンディングしたい人もいるだろうけど、
そういう人は、アリーナ行けよ!っていいたい感じなので、
スタンドでは、途中までは座っている人のほうが多くて、とても助かりました。

最後の方では、2階スタンドでも、かなりスタンディングが増えたけど、
私の前は、たまたま50代を含むファミリーとか、
子供含むファミリーだったので、
さすがにスタンディングする人がおらず(笑い)、
なんと、最後にはほとんどのスタンド客が立っていたのに、
私のいる一角の5列くらいは、そのまま誰もたたず、
そこの角度だけが、5列だけがだけ凹んで見える感じ。
少し笑えた。
いずれにせよ、アリーナは、最初から最後まで2時間立ち放しで、
前の人が立つので後ろも立たないと見えない(立っても見えない)状況だったので、
のんびり見れたことは非常に嬉しかった
宇多田ヒカルライブコンサート3いよいよスタート!
宇多田ヒカルライブコンサート3いよいよスタート!

東京/原宿駅を降りて、
かの代々木公園を散歩がてらに眺めつつ、
代々木体育館に到着すると、
既に、のんびりとくつろぐ、宇多田待ちの人々でいっぱいです。
私は、ゆっくりと会場の中に入りました。

さて、場内の明かりが消えて、
なんと非常灯も消えて、いよいよスタートです。
私の席は、2階スタンドですので、
真正面に見えるアリーナ席とは違い、左斜め前に見える方向です。
ですが、意外といい感じでしたよ。
何故なら、アリーナ席は、いくらかかるのか知りませんが、
真正面に見えるけど、上下の高さは全然無いので、
誰か1人でも前の人が席を立ったら、もう自分も立ち上がるしかないですからね。
総立ちコンサートもいいかもしれないけど、
私は疲れちゃうから、ゆっくり座って見たい人です。

今回は値段も7800円だし、
距離も2階スタンドのほぼ真ん中。
アリーナ席の一番後ろよりは絶対に見やすいし、
角度が高いので、気持ちよく見えましたね。

さて、宇多田さんの登場です。
真っ暗闇の中で、突然正面の電光掲示板が光り、
宇多田の映像が映ります。
正面は、移動式の半透明電子パネルなので、
映り自体は遠めに見ても粗いですが、臨場感溢れる音声と映像の融合が始まります。
それから、赤や黄色のカクテル光線が飛び散り、
暗くなった瞬間に、最後にステージの下から昇降台で上がってきました。

ヒュー、ヒュー!
凄い歓声が上がります!
やっぱり宇多田ひかるさんって、凄い大人気だよね!
東京だから、地方とか、田舎の方からも大挙して見に来ている人もいるんだろうね。
上がってきた宇多田さんですが、凄いもわもわの服装で歌うようです。
でも、この格好だと汗かきまくりだよ!
ちょっと服装は飛ばしすぎか・・・?

さて、何の曲から入ったかはわすれましたが、
やはり知っている曲がほとんどです。
今回は、どうも6年ぶりのコンサートなので、
先日出たアルバムの曲も歌うけど、
シングルの美味しい曲も歌うとのことらしい。
そうこなくっちゃ!


浅草サンバカーニバル4男性もいたよ~!
浅草サンバカーニバル4男性もいたよ~!

それから良く見ていると、男性が多いのに気が付いた。
今までのサンバカーニバルは、
やはり女性ばかりで、外国のプロポーションの良い女性が、
踊りまくっていたイメージがあるが、

そうか、良く考えれば、
それは、男性がカメラマンをやっていたので、
女性ばかりを撮っていたのかもしれない。
リオのカーニバルも、サンバカーニバルも、その他の振り振りイベントでも、
決して女性だけと言うわけではなく、
たまたま映りが良いので女性が多かっただけなのかもしれない。

こうやって見ると、男性も、女性も、
性別に関係なく、
踊って、歌って、太鼓叩いて、楽しげにやってます。
こういう全体でのパフォーマスがサンバにとって重要で、
楽しげに見せているんだろうね。
来年は私も挑戦したいなあ!

あ、そう言えば、そもそも友達を探していたのだが・・・。
全然見付かりません。
事前の話を考えると、なんとなくですが、
頭にマンモスの骨かぶった団体の中にいるんじゃないかと予測していたのですが、
全く見えません。

まあ、歩道からは、良く見えないし、
そもそもその歩道も、人が5重くらいに取り巻いているので、
道路の中の方は良く見えません。
ゴールゲートで出てくるところを狙えば、見るだけは見えるけど、
それじゃあ、私が来た意味は無いしね。
私は、別に水着を見に来たわけではなく、サンバの雰囲気を見に来たのでね。

それにしても、
道路の上でイスで見ている人はいいですねえ。これが有料席なんでしょうか?
あと結構ビルの上の方から見ている人もいましたね。
これもいい感じ。
あとで、友達にも確認しておこう!
浅草サンバカーニバル3むしろ仮装大会?
浅草サンバカーニバル3むしろ仮装大会?

暫くすると、やってきました。
最初から激しい衣装!というか、
水着と変わんない人もいる。
結構いけているよ。

まだ恥ずかしげに、ゆっくりと踊る人もいるけど、
お立ち台に登っている人は、
既に何年も出場しているのか、腰もしっかりと(笑い)振れている。
振りすぎだけど、これがおじさんを刺激して良いだろうね。

最初は、黄色の派手な鳥のような衣装とか、
宇宙ぽいイメージとか、
それから、はじめ人間ギャートルズに出てくるような、
マンモス系のかぶりものとか、
埴輪のようなものとか、
そんな原始人風のサンバチームもありました。

こういう、様々な衣装の仮装大会的な設えも良いんでしょうね。
ただ踊るだけでもきついし、
それを見られるのも嫌だけど、
サンバ風の仮装大会なら、
誰もが一度はやってみたい派手な衣装だし、
女の子は、一度はやりたいと思わせる感じがする。
大きな山車の上に乗っかった女性が、腰を思い切り振って、ゴールに到着しました。

浅草サンバカーニバル2変な怪しいビデオが多い。
浅草サンバカーニバル2変な怪しいビデオが多い。

さて、そのまま前に進み、出発点に行こうとしたが、
さすがに、あまりに込んでいて断念。
浅草の仲見世を抜けて、ゴール地点に向かうことにした。

それにしても、こんなサンバカーニバル程度で、
こんな人がいるとは思わなかったけど、
これは鼻の下が伸びたおじさんが沢山いるから(笑い)、
確かに、人だかりでおかしくないし、
これはイベントとして、有効活用できるものなんでしょうね。

人ごみを抜けて、ゴール地点に着くと、
この辺は、まだ少し人だかりは少なかった。
まだどのチームもゴールに着いていない状態だったからだ。

私は、あちこち見回して、遠くから眺めようとしたけど、
それにしても、ビデオレコーダーの数が多いね。
女性が撮っているのは、たぶん友達が撮っているんだろうけど、
おじさんが撮っているのは何(笑い)?
隠し撮りではなく、あくまでも、公開された場所でビデオを回しているから、
なんら問題ないけれど、なんか撮っている方が恥ずかしくならないのかな?

おれもブログ用に一応3枚ほど写真を撮ったけど、
それでも撮っているのは恥ずかしかったよ。
さすが、おじさんは、凄いねえ。


ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。