フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草でゾマホンに遭遇!2・・・改札過ぎたら外国人がいた。
浅草でゾマホンに遭遇!2改札過ぎたら外国人がいた。

次にJRAの方にやってきました。
ここは、演芸ホールや、ボーリング場や、屋台みたいな飲み屋街など、
ちょっとだけ、下町で、ちょっとだけイキな感じがします。
私たちは、オープン屋台の居酒屋もいいかと思ったのですが、
とりあえずもんじゃ焼きを食べに行きました。

もんじゃと言えば、月島という感じはしますけど、
でも、浅草でも十分に美味いね、おいしいね。
飲んで食べて大満足で帰宅することになりました。

さて、それから都営線の浅草駅に行きました。
地下鉄なので地下に降りて帰ろうとすると、
改札を過ぎたところに、
顔が真っ黒な外国人がいました。
あれ?
誰だっけ?
この人見たことあるよ・・。

そんな風に思いつつも、思わず、
「あ、芸能人だ!あなた芸能人だよね?」
なんだか変な日本語ですよね?

外国人に、芸能人だよね?って、言っても、
その人も困るわいな・・。

ところが、その人は、非常に優しい外国人でした。
ですので、
「あ、うん、そうだよ!」
・・・。
でもそこからが分からない・・。
誰だっけ?
オロゴン・・・?

スポンサーサイト
浅草でゾマホンに遭遇!1花やしき遊園地!
浅草でゾマホンに遭遇!1花やしき遊園地!


今日は久しぶりに浅草観光です。
4人ほどで、浅草にやってきました。

最初はいつも通り、雷門を通り抜けて、
そのまま花やしき遊園地へ。
この遊園地は、以前はただだったが、最近では入場料を取ります。
ただその入場料も格安なので、
嬉しいことですね。

中に入ると、まずは、やはり定番のジェットコースターです。
このジェットコースターは、
本当に怖いんですよね・・。
いつ来ても怖いんですよね~!

だって、壁にぶつかりそうだし、
レールが外れそうだし、
遊園地の外のビルにぶつかりそうですから!

さて、乗ってみると新しいことに気が付きました。
コースターは、終盤の方で、お風呂に突入していくんですね。
途中で、女湯とか書いてあって、
そこに突撃です・・・!
狭い空間で、狭い入口なので、ちょっとだけ怖い感じです。
それでも女湯だし、
いやっほー!と言いたい所ですが、
でもそこを抜けても、特に何もなかったですけどね・・。

さて、それから空中浮遊の遊具などに乗ってから、
花やしきを後にします。



猿島探検7・・猿島からの帰還は迅速にね!
猿島探検7・・猿島からの帰還は迅速にね!

すると、突然、島内放送が始まりました。
17時前には、全員が島からでるように指示があったのです。
「17時になると、管理人や売店の人たちも、島内からは誰もがいなくなります。」
「絶対に最終船で本土に渡るように!」
「島に野宿しないように!」
と、しっかりとアナウンスが流されるのです。

もしかすると、中高生ならば、
夏に無人島でキャンプをしたいだろうから、
ここでアナウンスを無視して、
わざと船に乗らずに隠れていることも考えられます。

この小さい島に一日泊まるのは、
大人にとってはきついでしょうけど、
若い中高生なら、キャンプ道具を持ち込んで、
夜なよな花火をしたり、のんびり釣りをしたり、
かなり無人島を楽しめるでしょうね!

たた、私はそんな年でもないので、
素直に最終の船に乗り込んで、猿島から去って行きました。

ここは、猿島は、
東京から一番近い無人島であって自然島です。
あまり期待はしていなかったですが、
遊ぶには十分ですよね。
猿島良いよ!

★猿島探検6・・・猿島は蜘蛛島だった!
★猿島探検6・・・猿島は蜘蛛島だった!

ちなみに、ここは猿島と言いますが、サルは全くいません。
当たり前です(笑い)かね・・・。
だが何故なのか蜘蛛が多いです。
本当に笑えますが、何故なのか蜘蛛だらけです。
蜘蛛嫌いには最悪の島でしょう。

うーん。良く見ると、それもコガネクモばかりです。
本当に笑えます。
あちこちに巣を張ったり、落ちているし、干からびているのもいます。
猿島より蜘蛛島にしたいですね。
同行した人が、くもを踏んで、逃げ回っていますよ。

島の奥の方まで行って海に下りると、磯場は非常に良い感じがします。
ここまで来ると、水も綺麗だし、
さきほどの桟橋付近の汚い海に比べると、
とても綺麗で良い感じです。

それから砲台跡地から広場の方へ降ります。
遠く千葉県の陸地が見えます。
うーん良いですねえ。
大きな船もやってくるし、やっぱり眺めは良いですね。

全体的に言うと、島の大きさから見て、
見て回るだけなら、2時間程度で十分でしょう。
でも、遊ぶならもう1時間くらいあっても良いですが、
まあ小さな島です。


★猿島探検5・・・気軽に島訪問!
★猿島探検5・・・気軽に島訪問!
島自体は小さいので、遊び場程度にしかならないですが、
近くの大学生や高校生には、憩いの場として最適だろうし、
釣り人には、良い釣り場でしょう。

BBQ用具もいろいろとレンタルで貸してくれるので、それも素敵な感じです。
近くの大学生なら、昼休みに、昼寝に来るのも良いかもしれないね。
昼休みに島渡りなんか、良くないですか?
片道10分だから、1時間の昼休みでも、
30分はのんびりできます。
実際にこの日は、
なんとテニスラケットを持った高校生が3人ほどぶらぶらしていました。

これは、とある一角でのことですが、
カメラで写真を撮ったり、ごろごろ横になってみたり、
高校生ぽい女の子3人組がぶらぶらしてます。
今日は日曜日なので、
この子達はたぶん学校の部活帰りでしょうかね。
うーん、学校帰りに気軽に来れるなんて素晴らしいことですね。
うらやましいよ!



ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。