フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亥鼻城千葉城7
亥鼻城千葉城7
それから、搦め手とはいいませんが、少し外れた方の門の方に向かい、
そこから道路に降りることにしました。
最初に上がって来た道からは、左奥の方に進む道ですが、
こちらの方は、大手門に比べても、
凄く山が深くなっています。

本千葉駅の近くの、千葉県庁の直ぐ近くなのに、
こんなに”山々”しているなんて、凄いですね。
昼休みに散策にきても良いかもしれない。

それから、奥のほうには、何故か850年記念とか、
千葉城が開かれた記念の祠が沢山ありました。
さきほども800年記念を満たし、
この亥鼻公園には、何故かそういう○○年記念が多いです。
何故だろう?不思議・・。
他ではあまり見ないので、珍しいですね。

それからさらに進むと、曲輪のように張り出した郭があります。
三の丸とかかなあ?
そこに、千葉城ではなく亥鼻城の城跡の祠が何故かありました。
もしかすると、天守閣があったのは、千葉城らしき郷土博物館のある場所ではなく、
こっちの亥鼻城の裏山なのかなあ?
こちらの方が小さいけど、こちらが千葉氏の亥鼻城であり、
その天守閣なのかなあ?
いろいろと疑問が沸いて来ますねえ。

そこからゆっくりと平地の道路に下りてから、帰りました。
このあたりは、何故か建物も古いものが多く、
新しい県庁周辺の建物と比べると、
そのコントラストが微妙に歴史を感じさせます。
千葉は大いなる田舎ということだろうか?




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokyo2s.blog62.fc2.com/tb.php/25-3d2c4a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。