フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★猿島の旅3・・猿島のビーチは小さいけど楽しそう!
★猿島の旅3・・猿島のビーチは小さいけど楽しそう!

猿島が近づくと、周りから自然と歓声が聞こえてきます。
別にどうのこうのではないですが、
島っていうと、なんだか楽しくなりますよね?
島に来るとおどおどするのは、私の特性でも(笑い)あります。

さて、到着しました。
外観を眺めてみると、この猿島自体は、やっぱり小さい島で、
これなら1時間あれば一周できそうです。

桟橋は小さいし、一番の繁華街?らしき所も目の前にありますが、
このメインのビーチも本当に狭かったですね。
そんな中、船はゆっくりと桟橋に近づきました。

桟橋に横付けされると、一斉に船内から人々が降りて行きます。
我々が上陸したのは既に夕方に近くなので、
猿島には既に沢山の人々がいました。
帰ろうとする人も沢山いるし、
砂浜で遊ぶ人たちも沢山いました。

良く見ると桟橋には大勢の人々が並び、
既に200人くらい待っています。
っえ、この船200人も乗れないよ!多すぎだよ!
これでは全員が船には乗れまい。絶対溢れるはずですね。
まあ我々は最終船の17時にのるつもりだから、関係ないですが、
ここは意外と人気のあるスポットのようです。

桟橋近くのビーチには(というかただの砂浜レベルだが)、
焼肉の人たち、泳ぐ人たち、バドミントンの人たち、潮干狩りの人たち、
様々な人たちが思い思いに遊んでいます。
夏は海水浴が出来る島として、売りにしているようなので、
確かに小さいけれど、
身近な海水浴場として、いい感じであると思います。
遊びながら泳げるし、東京から直ぐだし、
実は言うこと無いですよね!

そして砂浜の直ぐ上には、
海の家や、大きなトイレ、管理事務所、レンタルショップなどがあります。
こんな小さな島なので、一つずつしかないですが、まあそれでも十分でしょう。
城ヶ島の近くの油壷下の海岸にも似ている感じです。
私は桟橋を過ぎて、真っ直ぐに大通りへと向かいました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokyo2s.blog62.fc2.com/tb.php/36-937a80ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。