フリーエリア

Google
Web お客様のドメイン名

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

リンク

プロフィール

tokyo2s

Author:tokyo2s
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

最近のコメント

東京散歩ウォーキング
東京の公園、庭園、そして散歩道を歩いていきます! 良いところをご紹介したいですね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は九十九里方面へ4
今日は九十九里方面へ4

そして、再び国道に戻ると、
亀ヶ崎城の上の方に伸びる道が・・・。
これはラストアタックのチャンスか?
山を登る凄い急坂が見えます。

登っていくと、頂上には、閉鎖された土地が・・。
これはどうも動物園の一種があって、
そこが倒産したのか、それとも何か問題があったのか、
野ざらしのまま、廃墟のようになってました。

もしかすると、この廃墟のようなものが亀ヶ崎城・・・?
まあそんなことは無いけれど、
亀ヶ崎城の跡地に、動物公園を作ったのだろうか?
そんな思いを胸に、城跡らしき山を降りていきました。

それにしてもこのあたりは、岩石でできている断崖絶壁の山が多い。
房総半島の反対側にあるの鋸山もそうだが、
のこぎりのように、切り立った崖山が多いのが、特徴なんでしょうね。

それから漁港に行くと、何かスポーツのマラソン大会をやっていましたが、
砂浜が広がっています。
特に広くも狭くも無いですが、
九十九里だけあって、細長い海岸ですね。
北のほうに、すっと海岸が広がっていて、
この漁港(大東漁港?)が、九十九里海岸の一番南なんでしょうね。
だからスポーツ大会のゴールだったんでしょう。

それから海岸沿いに南へ歩いていくと、
なんか変なキノコのような岩石が、にょきにょき突き出ていました。
あっちからも、こっちからも、ピョコピョコ、ニョキニョキ出ています。
ちょっとした奇岩体験です。

それから、今度は山の方を見ると、
なんと、海岸から少し離れた小高い岡に、
総ガラス張り風の、温泉宿風の、いかした建物が見えてきました。

これは、温泉旅館なのか?
それとも、民間の迎賓館として使われているリゾートホテルなのか?
とにかくいい雰囲気で、一度泊まりたい雰囲気。

遠くには、ピンクのリゾートホテルか、ブティックホテルもあって、
なんだか、玉石混合の雰囲気にもなってますがね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokyo2s.blog62.fc2.com/tb.php/48-debc3dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSフィード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。